サービス

情報学研究科修士1年の平田智紀が、名大内で価値売買ができるサービス「Value」をローンチ。

使わなくなった参考書や、いらなくなった服などの物品のほか、掃除の依頼などのサービスも出品できるサービス「Value」が公開された。

本サービスは、利用者を名古屋大学に所属している人に限定し、出品者と購入者が直接手渡しで出品物をやりとりするシステムとなっている。物品のみではなくサービスも出品できるため、メルカリよりはジモティーに近い感覚だ。

また、本サービスにはメッセージ機能がついており、購入者と出品者がサービス内でスムーズにやりとりができる。

利用者の地域を絞った強みを持つ本サービス。その強みを生かして、今後よりニッチな出品物も増えていくとおもしろい。

サービス情報
「Value」
https://value-nagoya.herokuapp.com/
形態:Webサービス
利用可能者:名古屋大学に所属している人
利用料金:無料

平田智紀
Value製作者。名古屋大学情報学研究科修士1年。暗号理論を専攻し、暗号系の情報理論的な安全性の検討についての研究をしている。
Twitter:@field_flat