ショップ

名古屋大学卒業生の江坂大樹が運営に携わる「新栄0円ショップ」がスタート。運営は新栄103のメンバー。

まだ利用できるけど自分では使わなくなったものを、お店のように0円で販売する「新栄0円ショップ」がオンラインで開始した。

名古屋大学を2020年に卒業した江坂大樹も携わるオープンなスペースプロジェクト『新栄103』のメンバーにより運営される。

新栄103は、新栄を中心としたオルタナティブなスペースの運営プロジェクトを率いる新見永治により作られる場所だ。

今回、過去に不定期で開催でされていた0円ショップが、オンラインをベースとしてリニューアルした。Facebookページに商品が掲載され、購入を希望する場合はメッセージを送り、受け取りに行くという仕組みでやりとりを行う。

今後は、世の中の情勢によっては新栄103を会場とした開催もするようなので、新栄を歩いたときはたまに覗いてみてもいいかもしれない。

「新栄0円ショップ」のFacebookページ

ショップ情報
「新栄0円ショップ」
形態:オンライン販売(Facebookページ)
決済方法:なし(すべて0円のため)
購入方法:Facebookページでメッセージのやりとり、新栄103での受け取り
Facebookページ:https://www.facebook.com/0yenshop.shinsakae/

新栄103(しんさかえ いちまるさん)
名古屋市中区新栄にある、壁と天井があるオープンなスペース。