音楽

名大作曲同好会4thピアノ・コンサート「四季を巡る」をオンラインで無料開催!クラウドファンディング協力へのお願い

愛知県名古屋市を中心に活動する作曲・芸術創作団体である名大作曲同好会(以下、名作同)が、4thピアノ・コンサート「四季を巡る」をオンライン配信形式で6月26日に無料開催します。また同コンサートの開催資金に充てるためクラウドファンディングを開始しました。(5月31日まで)

名作同4thピアノコンサート「四季を巡る」

名作同4thピアノコンサート「四季を巡る」クラウドファンディング掲載ページ
https://readyfor.jp/projects/nu_composers

2017年の発足からこれまで3回行われてきた名作同のコンサートですが、新型コロナウイルスの影響により昨年は開催を断念しました。しかし、対面開催にこだわらず多くの人に音楽を文化を届けるという目的を優先したいとの思いから、2021年はオンライン配信により無料でピアノ・コンサートを開催することが決定しました。門戸を広げ多くの方に聴いていただくための無料化ですが、やはり開催には費用がかかります。全くの赤字でコンサートを行えば、多くの人に音楽を届ける活動に大きな支障が出てしまう。そこで、クラウドファンディングにより名作同の活動に共感いただける方からご支援を募り、集まったご支援をコンサートの開催に充てることになりました。

クラウドファンディングの形式は、目標金額に達成した場合のみ支援金を受け取れるAll or Nothing。リターンには本コンサートで初演する名作同会員の新曲の限定版CDや楽譜データなどを、頂ける支援額に応じてご用意しております。コンサートにかかる費用の多くが賄え、今後も自信をもって活動を行うためご協力お願いします。

コンサートの概要

名作同の4thコンサート。聞きどころは、四季を巡る日本と海外のピアノ曲を集めた稀有なプログラム。伊福部昭中田喜直といった純然たる日本の作曲家は必聴です。また、名作同のプロジェクト「忘れられた音楽」と連動して、淸一二のきわめて貴重な作品の蘇演も。後半ステージでは、4名の作曲者が四季をテーマに新曲を初演します。曲目などの詳細は名作同公式ホームページをチェック

コンサートは名作同YouTubeチャンネルにて2021年6月26日(土) 17:00から配信開始。誰でもご視聴できます。現代を生きる作曲者たちが、先人の作品からどのような結論を導き出すのか。そして、私たちの描く新しい四季観にも注目して、ぜひご来場ください。

名大作曲同好会
名古屋大学を拠点とする作曲・芸術創作団体。20代のメンバーを中心に、現代の既存コンテンツに縛られない、メンバーの個性を重んじた表現で活動を展開している。
公式ウェブサイト:http://nu-composers.main.jp/
Twitter:@nu_composers

おすすめ